読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITわんこは今日も征く

ガジェット食べ物 ときどき アプリ

Fitbit の新型スマートウォッチ『Blaze』の発表を見て思うウェアラブルのかたち

ガジェット ウェアラブル
スポンサーリンク

f:id:natzsoft:20160107203422p:plain

 

CES のシーズンです。Fitbit から 新しいスマートウォッチが発表されましたね。

 

Fitbit もついに時計型を出してきたかと思いながら、でもやっぱり私が思うウェアラブルって違うんですよね。

 

ウェアラブルに求められるふたつの機能

ウェアラブルの機能は大きく分けてふたつだと思っています。

  • 情報を取得する機能
  • 情報を通知する機能

 

情報を取得する機能とは

いわゆるトラッキング機能のことです。Blaze の場合は以下が取得できるようです。

  • 心拍数
  • 睡眠
  • 歩数
  • 移動距離
  • カロリー
  • 階段を登った階数
  • 運動の記録

センサーを利用して取得するデータたちです。ウェアラブルデバイスが活動量計と呼ばれるところですよね。私これらのデータを取るの大好きです。

 

情報を通知する機能とは

ユーザーにいろいろお知らせをする機能です。Apple Watch や Android Wear だとアプリに来る通知はひととおり通知できたりします(通知されないように変更することも可能です)。Blaze はとりあえず以下の通知があるようです。

  • 着信
  • メッセージ
  • スケジュール

スマホ見なくても確認できますよー、という機能ですよね。

 

スマートウォッチというかたち

スマートウォッチとはこれらの機能を両方備えました!どうだ!!というわけです。

時計という昔からある時刻を確認するためのウェアラブルがあるから、そこにこういう機能つけたらええやんという考えですよね。でも本当にそれが良いのでしょうか。

Apple Watch は私も使っている(使っているんかい。。。)のですが、確認できるのは便利である反面、何度も時計を見てしまうのはそれはそれでどうかと思うのです。

また、時計の画面やボタンで操作するのは小さいのでやはり不便です。

 

まとめる必要はあるのか

私としては、情報を取得する機能はそれだけに特化したほうが良いと思うのです。そのほうが小さくなるし、ディスプレイがつかないのでバッテリーも持つし。小さい画面で確認する必要もないし。

じゃあ通知はどうやるの?ってところですが、これについては今は良いと思う方法が思いついていません。ただ、わざわざ時計型にする必要はないんじゃないかなと。

そう思いませんか?

 

情報取得の専門ウェアラブルが欲しい!

ものすごくいろいろなデータが取れるウェアラブルが欲しいです。それもおしゃれでかっこ良いけど邪魔にならなくてバッテリーが持つやつ。『Jawbone UP2 Rope』はデザイン的には個人的に好きなほうです。もうちょっと薄いと良いけど。

どこでも良いのでもりもりてんこ盛りのんよろしく!